ファスティングダイエットの方法!

ファスティングダイエットの具体的な方法は人によって細かい点が異なったりしますが、基本的には短期間飲み物以外口にしない断食期間を設け、その後復食期間を経て通常の食生活に戻ると言う流れになります。

 

やり方によっては断食期間中にカロリーのあるものを一切口にしない、と言う人もいますが、空腹感に苛まされるのは必至で、栄養不足による問題も起こりがちですので初心者には勧められません。

 

主流のやり方では、断食期間は固形物のみ摂取を制限し、野菜ジュースなどの栄養のあるドリンク類は許容されます。

 

できればファスティングダイエット用のドリンクが好ましいでしょう。ファスティングダイエット用のドリンクは栄養がバランスよく含まれており、食物繊維やお腹の中で膨らむグルコマンナンなどの繊維類が豊富なことも多く、満腹感を長時間感じられるような工夫がされているものが多いのです。

 

そして短期間、基本的には一日の断食を終えたら、次の日からすぐに普通の食事とは行きません。復食期間と言って、消化のよいおかゆなどを食べる期間を一日設けることで臓器への負担を軽減します。

 

おかゆ以外にはスープなどがよく用いられます。消化に時間のかかる素材、特に肉類は避けましょう。

 

このように、断食期間が一日でも丸二日は必要となるため、週末に行う人が多いです。土曜日に断食を行い、日曜日に復食するというわけですね。これならばあまり我慢強くない人でも、それほど辛いと感じることなくファスティングダイエットを成功させられるのではないでしょうか。

更新履歴

Copyright© 2014 ファスティングダイエットの方法!ファスティング研究会 All Rights Reserved.